マンションの耐震強度偽造問題。????だらけです。この確認審査を行ったのも?ですし作っている時に作業した人は、こんな構造でいいのかなと思わなかったのでしょうか。東京での話しと思っていましたら昨日静岡市内のホテルも問題があることがわかり休業に追い込まれました。静岡市は、東海大地震を控え耐震に関してはとてもうるさいのでその静岡市内でもそのような事例があったと聞いてまたびっくりでした。何のための確認だったのか、一体全体誰が悪いのか、これは今回絡んだ事業者以外でも行われているのか疑心暗鬼になります。まだまだ出てきそうな気がするのは私だけでしょうか。
阪神大震災時に高速道路が倒れましたがあの教訓は生かされないのでしょうか。

シェアする

フォローする

コメント

  1. 耐震強度偽造問題

    大切なこと忘れてませんか? おおまかな論点としては、<1>公的資金投入の是非(補償)、<2>責任の所在と業界の構造問題(システム)、<3>人としてのモラル(思想)などが挙げられているが、ひとつ特徴的な点として、近年の社会的潮流とも言える「民営化」の思想的……