緊急事態:田んぼの土が

田んぼの土

月曜日からのより慌しい毎日ですっかりと書くのを忘れてましたが23日(土)緊急事態が発生しました。田んぼ(プランター底)からの水漏れがひどいので仕方なく新しいのを買ってきました。昼休みに土の入替を始めたら底のほうからものすごい異臭が。

そういえば堆肥を入れるときにどういうわけかあるはずのない鶏糞を少し入れてしまったのでした。ぬかも少し入れたのですが底の方はじゅくじゅくしていて発酵状態。もう近所中に臭ってしまってこれでは公害です。たまたまお米を買いに来てくれたお客様が昔の田んぼはこういう臭いがしたね~なんていっていただきましたがご近所さんには申し訳ないです。お茶葉をいれて消臭を期待しましたがダメ。どうしようか思い悩んでいる時に静岡YEGでお世話になっている産廃業者さんに電話してみました。それならうちの畑にいれましょうといっていただきすぐに車に積んで静岡大学の方までひとっ走り。

車中、窓を全開でしたが臭くて臭くて鼻がどうかなっちゃいそうでしたし他の車からじろじろ見られそうで大変でした。

無事畑に入れさせていただきなんとか片付いて店に戻ったのが5時過ぎ。6時前にはホテルにお祝いの会へ行かなければならないのですがシャワーを浴びる時間もなくそのまま出かけました。誰も言わなかったけど臭かったと思います。

今までのその田んぼの土。これは以前当店で米搗きをしていてくれて亡くなったAさんの家の田んぼ土。毎年この時期になるとAさんの顔を思い浮かべながら作業してました。何よりその土がなくなってしまったのがとても寂しいです。

この辺ではもう田んぼがないので今日はホームセンターで園芸用の土でも買ってきて田植えをしたいなと思います。新潟へ行く前だったらもらってきたのですが。

コメント