クリーンインストール

来週ネットの勉強会に行くのですがノートパソコン必携。今使っているノート9月にクリーンインストールしたのですが何か入れ忘れたらしく調子が悪くて仕方なかったので午前中から宿題をしながらもう一度クリーンインストールに着手しました。

デルのサポートページを見ながらの作業でXPとドライバのインストールは、2時過ぎに終了したのですが入れたのがXPのサービスパック2でしたのでそこから更新が続きサービスパック3になるまで時間がかかりました。ESTのセキュリティソフトも入れ終わったのが5時過ぎ。夜は必要最低限のソフトを入れてinspiron700mは見事復活!

といいいたいところですが困った点が二つ。

1つはバッテリーがもうだめで立ち上げると途中で

WARNING THE BATTERY CANNOT BE IDENTIFIED.THIS SYSTEM WILL BE UNABLE TO CHARGE THIS BATTERY.

が出てしまう点。これはDELLでもうこのバッテリーこの販売してないらしいのでどこかで買うかです。ただ電源コードを繋げば問題ないので仕方なしにしようかと。外でネットを見るだけならはiphoneがありますし

2点目は、立ち上げると必ず黒い画面で白字でwindowsXPが二つ並び選択するようになるのですが下を選択すると立ち上がりません。時間が経てば自動的に上を選択して立ち上がるのですがこれはたぶんクリーンインストールする前に余分な領域を削除しなかったからなのかな。

とりあえず動くのでこのまま使います。

バッテリー調べたら8000円ぐらい。ちょっと悩む。

コメント