青天の霹靂

今日から販売の青森県産の青天の霹靂。
地元では行列ができたようです。

この米穀店主「しんじられぬ」が気になって記事を見ると

米穀店も青天の霹靂を買い求める客でにぎわった。青森市の「市川米穀・燃料店」では、普段は全くコメが売れない日もあるが、この日だけで150キロの青天の霹靂が売れたという。男性店主は「コメ離れが進む中、信じられない」と驚きの声を上げた。

 一方、市内の別の米穀店の男性店長は「この日は100キロを仕入れて50キロが売れた。でも興味本位で一度食べたら終わりじゃないか」と、消費者が継続して購入してくれるか不安そうに語った。

とりあえず話題にはなったようですがまだ生産量も少ないようなので当店には入りそうもないのかな。

青天の霹靂。

この名前はまさしく青天の霹靂でした。おかげで霹靂という漢字を覚えれそうです。

シェアする

フォローする