静岡市立戦

秋の静岡県大会準決勝の静岡市立戦を観戦してきました。

静岡市立には、2年生に二人の高校同級生の息子さんがいてベンチ入りしてます。そんな姿も見れたらいいなと思いながら草薙へ。

初回に先取点をとりましたが先発の鈴木くんの調子が今一つで逆転されてしまいました。

それでも途中から変わった春くんの好投がありこちらに流れがきて相手も投手を変えてから後半加点して勝利しました。

途中まで嫌なムードでしたが勝ててほっとしました。静岡市立は、1年生が多いので来夏は、今以上に強くなってくるでしょう。

これで決勝へ進出が決まり二位以内が確定して東海大会への出場も決まりました。

優勝してセンバツへ一歩でも近づいてほしいものです。

帰宅してからはネットで立教×明治2回戦を観戦。

なんと静高OBの4年生水野投手がすばらしい投球で完敗。

これで春秋連覇は厳しくなってしまいました。残念無念。

シェアする

フォローする