モートピア神代祝賀会

20090223.jpg

昨日は飲みすぎでしたが7時に起床。朝風呂に直行して体を起こします。雪を見ながらのお風呂は格別でした。朝食後に再び風呂へ。入る予定はなかったのですが洗面所の水が冷たすぎて髭をそれませんでした。温泉街を散策して10時出発。予定より少し早く新庄に着くことが出来ました。

ここからは奥羽本線の2時間の旅です。雪の中を走る奥羽本線は楽しみでもありました。以前夏に同じ工程で乗りましたが長い・遠いといった印象が残っています。2両編成のトイレ付で座席は昔と変わらずロングシートでした。車窓をながめるにはちょとキツイ座席です。ドアは自動でなく自分でボタンを押して開閉します。最初は閉めるのを忘れてしまいました。

新庄駅でもビールを買いましたが2駅ぐらいで飲み終わってしまいました。大瀧さんが大滝駅の記念写真を。次の駅の「及位」駅は難読で有名な駅です。読めますか?雪もこの辺りが一番多かったです。後三年なんて駅もあります。

湯沢、横手と5~10分ぐらいづつ停車してようやく大曲へ。さすがに雪は少なかったです。会場の平安閣にはタクシーで。200名弱の出席でした。生産者や地域の人、JAの職員など知っている方も多く話もお酒も弾みました。5時に閉会。そのまますぐにタクシーで大曲駅へ。5:42分発のこまちで東京へ。飲み疲れで田沢湖駅から大宮駅まで熟睡でした。

コメント