救急搬送

プロフェッショナルを見終わりさあ寝ようかなと布団に入ろうとしたら別棟にジジババと住んでいる妹から「ばあばがお風呂で息してない」と電話が。
すぐに嫁さんと長女とで駆けつけました。
救急車を呼んでないというので長女が電話を。
お風呂の浴槽の中で座っていて声をかけても反応なし。
3人がかりで浴槽から出して心臓マッサージと長女が人口呼吸を。
そうしているうちに消防がまず来てくれて続いて救急隊が。
AEDを施すが反応なし。
搬送するために狭い階段を消防隊が降ろしてくれて救急車へ。
外へ出るとハシゴ車もきていたのでご近所さんが見守ってくれてました。
親父は、たまたま同級会で東京で泊まりで不在。
妹と救急車内で神戸の妹と親父に連絡しました。
11時40分ごろに県立総合病院へ。

iphoneから送信。

シェアする

フォローする