送別会

自分が個人的に初めて訪ねた伊東市のお米屋さんが廃業する事になり送別会に参加して来ました。
20年ほど前に嫁さんとふたりで伊豆方面にドライブに行きそういえばこの辺に賞をとった熱心なお米屋さんがある事を思い出して急遽アポもなしでいきなり訪問させていただしました。
とても歓迎していただきましていろいろと教えていただきました。その後は、一緒に鮭川村に行ったり三和へ行ったりと交流させていただいてました。
五月に三和で廃業する話を聞いてとても驚きましたが送別会があるならぜひ声をかけてくださいと事務局にたのんでありました。
会場は、伊豆長岡の旅館です。経済連さんに乗せて行ってもらいました。旅館に着くと大きいかんばんが出てました。

旅館の方が外まで出迎えてくれてそのままチェックインする事なく部屋まで案内してもらました。
部屋は広いのですが昭和の香りいっぱいです。電話や窓の鍵、お風呂などレトロ感も感じました。テレビだけがなんとなく浮いているといった感じ。お風呂に入って送別会の始まりです。

この方が今回の主役です。長い間お世話になりましてありがとうございました。

記念品の授与もありました。

遅れて来たモッフルで忙しい森嶋さん。

二次会を部屋でやりラーメンを外に食べに行って部屋に戻りねたのが一時過ぎでした。
翌朝は、8時半に出発して10時には仕事してました。

これからもお元気で第二の人生をお楽しみ下さい。またそちらへ行った際には寄らせていただきます。長い間、ありがとうございました。

iphoneから送信。

シェアする

フォローする