早慶戦

今日は久しぶりの完全オフの日。

午後から早慶戦をテレビで見ました。久しぶりです。昨日慶応が勝ってるので今日早稲田が負けると慶応が勝ち点を取りシーズン終了。早稲田が今日勝って明日も勝ち勝ち点取れば早稲田の優勝という試合でした。放送開始ですでに4-0で慶応が勝っていて早稲田の攻撃もタンパク。このまま終わってしまうのかなと思ってましたが早稲田の4年生の代打が3塁打を打ちベース上で涙が。

そこからは4年生の意地が出て最後は3点取りましたが慶応が勝ちました。このラスト2回は、ベンチでも涙する選手が多くこちらもちょっと熱くなりました。優勝ということよりも4年間がこれで終わるといった感と4年生の意地ガいたいほど感じられました。

自分も大学4年のバスケットの最後の試合で意地を見せたいと自分にとってはベストゲームのような活躍が出来たのですがベンチに戻ってからは涙が止まらず試合終了後のミーティングでも涙が止まらず後輩たちに熱い思いを伝えたのを思い出しました。

大学から社会人へ。この熱い思いを胸にがんばっていってもらいたいものです。

今日から11月。気合を入れなおしてがんばっていきましょう~

コメント