初詣と初セノバ

次女の作品が静岡市の小中学校美術展に展示されたので家族で見に行きました。次女は、親に似ず美術センスがあるのか?毎年選ばれています。

タイトルは、「時間」だそうです。色使いや構図は、親の領域をはるかに超えているようです。市民文化会館から初詣に小梳神社へ初詣に。

ちょうど月に一回の蚤の市でした。

招き猫や縁起物がないかと物色しながら中へ。

今年は、お願いする事が多かったです。
少将の井を見てきました。


つづいてセノバへ。秋に開店してから初めてです。

朝も食べていなかったのでフードコートでブランチを。


入っているお店も地元の店が入ってたりです。食後に一回りして見ました。
東急ハンズは、最低でもワンフロア欲しかったですね、本屋は、見やすかったです。葵タワーより数倍探しやすいです。これから本屋は、セノバに行くと思います。
一番感動したのは、駅とバスターミナル。特にバスターミナルは、なんかかっこよかったです。駅との連絡もよくなりましたよね。一番線は、いざとなったら外へ出る事が出来るのかな?

地下でFacebookで話題の葵っこ焼きを買ってきました。話題になるだけあって美味しかったです。
東静岡にももっと大きいショッピングセンターが出来ます。小売店は、ますます厳しい時代になっていく!?
iphoneから送信。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする