病院へ

9/7の朝3時頃、熱海のホテルのサウナのドアに右足の親指をぶつけて切ってしまつたところ。消毒して絆創膏を貼っていたのですが今日は痛くて靴を脱いで見ると靴下が赤く滲んでました。

これはちょっとまずいかなと無理して外科へ行きました。受付の後、看護婦さんがどうしました?ときたので説明して患部を見せました。

これはひどい。足は、注意しないと大変になるよとちよつと怒られまして診察室へ。最初からベッドに寝かされて先生が来たら麻酔を打ち少し切りますからと切ったようです。その後は、血が出てるからと10分ほど看護婦さんが患部を押さえてくれてました。

明日また来て下さいと今日はこれで終了でした。

ちょっと甘く見過ぎていたようです。包帯をしっかりと巻かれましたので靴を履けなくなり帰って来てからはサンダルに替えて配達へ。

一人男の米屋さんの宿命で代わりがいませんので仕事です。

さて明日はどうなるのかな?

iphoneから送信。

シェアする

フォローする