胃カメラ

先月やった健康診断で胃が要検査となつてしまい午前中に胃カメラの検査を受けて来ました。

胃カメラは、これで三回目。今までの二回は、口から入れるのでしたがもう二度とやりたくないと思うほど大変でした。最近は、鼻から入れるのも出来てこの方がらくだと聞いて予約しましたが二週間待ちでした。

まず口に麻酔のゼリーを入れて五分ほど待ち次に鼻の穴片方に同じくゼリーを入れて五分ほど。鼻の中に管を刺ししばらくしてから胃カメラと同じ太さの管を入れて2~3分。これで準備完了でした。

先生が鼻の中から入れていきますが口からより比較にならないくらい楽です。先生の説明聞きながら画面を見る余裕もありました。

胃炎が少しと小さいポリープがありましたが心配ないですよといわれましたが念のためそれを採取。管をカメラの管の中に送りやるんですね。痛くもなんともなしでした。

検査後に撮った写真をもらいました。

検査もとりあえず異常なしということでホッとしました。
鼻からの検査、口からに比べると確かに楽でした。

検査まで、そして検査中の何か映ったらどうしようというドキドキ感は、改めて健康第一を実感しました。年も年だしこれからも今まで以上に気をつけていきます。

iphoneから送信。

シェアする

フォローする