風景

昨日今日の連休は、なんか年末年始の慌ただしさからようやく解放されてやっとお正月が来たという感じです。
今日は、ゆっくりと起きてからお昼に寅さんをwowowで。白戸家のお母さんも若いです。あと2本放送があったのですがテレビのHDは、一杯だし他に見たいのがあるというので午後は、ivdrを調べてみました。日立のwoooのHDが一杯の場合は、やはりivdrのカセットを買わなければダメなようで楽天で探して全額ポイントで購入。もう少し早く買っていれば「龍馬伝」も消す必要がなかったり寅さんもすべて録画出来たのですがちょっと残念です。
夜は、NHKBSで山田洋次さんの番組が。wowowの寅さん大放送と連動しているかのようなタイミングのよさです。
寅さん映画が好きな理由は、柴又のくるまやでのやりとりとその当時の風景が素晴らしいからです。初期のころのですと何気にSLが走っていたり走っている車や四季折々の風景、お祭りや寅さんが泊まる駅前旅館などじっくりとすみずみまで見ると毎回新しい発見があったりします。
今夜は、山田監督の話ですので夕張も出てきました。黄色いハンカチは、今はなくなってしまった静岡松竹で高校の帰りに一人で見てラストシーンで大泣きした覚えがあります。

同胞という映画の舞台、岩手県松尾村(当時)を山田監督と倍賞さんが訪ねるシーンはよかったです。あの時の出演者もでて来て当時の裏話など感慨深いものがありました。「家族」「同胞」は、また見てみたい映画です。
寅さんと地方の風景。



新日本紀行のテーマ曲が流れてきそうです。
iphoneから送信。

シェアする

フォローする