時間帯通行規制

時間帯通行止め

今日は井川納品日ですが困った事が。先日玉川まで納品に行った際にこんな看板が。井川方面への道は時々この時間帯通行規制をやるのですが今回は井川への道の南アルプス公園線も口坂本温泉経由は細いので通りたくありませんということでこの規制を避けていかないと行けません。朝9時までだし夕方は16:30以降では会えませんしといって9:40からの15分の間に通って戻って来ることは物理的に不可能。帰りはお昼まで上で待ってなければなりません。

そこでお昼の1時間で通過という方法しかありませんでした。早く出てちょうどその時間に着くように行きかえりもちょっと急いでその時間に通過。何とか行って来れました。

ただ行ってみて分かったのですが南アルプス公園線は落石で通行止めでした。また口坂本温泉経由の道もよくないみたいでそちらに最初から行かなくてよかったです。この看板、土地勘がある人ならなんとなく分かるのですが途中に3ヶ所しかたってなくて気付かずに行ってしまう事が多いと思います。上まで上がっていって通れないとなると怒り爆発ですよね。以前自分がそうでした。今回も南アルプス公園線の通行止めの入り口も前でツーリングのバイク2台が困ったようでした。

俵沢の所に電光掲示板があるのであそこでも案内するべきだと思います。

シェアする

フォローする