scansnap1100

scansnap

連休前から買おうと価格をチェックしていたのですがなんと7連休に入ったら700円も値下がりしていて14200円。さらに楽天ポイント2倍に(笑)。カカクコムの最安価格とほとんど変わらぬ価格でしたのですぐに購入。5月2日に届きました。

ソフトをインストールしてスキャンした内容をすべてPDF化してEvernoteに送る設定にして早速使ってみます。A4の紙があっという間にPDFがEvernote上に出来ました。OCRを使う設定にしてPDF化すればEvernoteの検索機能で見つけることも出来ました。

Evernoteを開いてノートブックを開いてスキャンすればそのノートブックの中に入る事も分かりノートブックも名刺やチラシ、パンフレットなど作ってみました。さらにタグが使えますので名刺などはあ・い・う・え・おなどでタグ付けすればあっという間に呼び出せます。

年賀状などもこれからは全てEvernoteに入れてみようかなと思ってます。

なお名刺ソフトも同梱されていて名刺を読み込むと下記のように読み取りました。

名刺の読み取り

若干読み込めていませんがほんの30秒ほどで読み込んでいくのですごいことかなと。違った所だけ修正すればいいのではないでしょうか。読み込んだデータはエクスポートや筆まめとの連携も出来るようです。自分は名刺はこれを使わずそのまま名刺のノートブックにいれておきます。

一昨日、Facebookのグループで読み込んだPDFデータをアップしようとしたらPDFが上げられず配達の時間でしたので出かけました。配達中にそういえばEvernoteからメールで送れることを思い出して出先からiphoneのEvernoteでそのファイルにアクセスして直接それぞれにメールで送ってみるとなんとできました。

どこからでもアクセスできる。いやいや便利な時代になりました。

そういえば嫁さんと長女のiphone変更でソフトバンクショップへ2度行きましたがカウンターにこれが置いてあって契約書書くたびにスキャンしてからこちらに渡してました。そのよさを実際に見て欲しくなりました。

youtubeにいい動画がありました。

シェアする

フォローする