外壁

地震直後の壁8月17日の壁

連休明けということで朝から夕方まで慌しくさせていただきました。

午前中に佐賀県産21年産新米七夕コシヒカリが入荷。本来は、12日に入荷予定だったのですが地震で東名高速が不通で到着が遅れてしまい12日中に間に合いませんでした。

外壁を連休中に工務店さんに見てもらったら全面塗りなおしで下の格子のタイルも張りなおしたほうがいいといわれたそうです。地震保険にも入っているので念のため今日保険屋さんにみてもらいましたが調査員が別に来るそうで来る前に修繕に入る場合は写真を撮っておくようにいわれました。

上の写真が8月11日、下が今日です。少し広がってしまいました。横面のタイルも少し新たに落っこちていたのを発見。余震で落ちてしまったと思います。

格子タイルの破損格子タイルの破損2kabe3.jpg

気に入っていた格子タイルも割れてしまい・・・

いったいいくらかかのるのでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする