通行止めで迂回

下記地図クリックしてgooglemapに移動


ikawa.jpgのサムネール画像

午前中井川へ。今日は車が少なく対向車も4~5台。前を走る車は一台もなく寂しいなと思っていたら富士見峠の手前で通行止めでした。時間は10時30分。 案内の人が12時までは通れませんので迂回するか12時まで待っていてくださいと。迂回路(赤線)の説明としては一度上助まで下りて口坂本温泉を経由して くださいということでした。そうえいば横川を通過する時に時間通行止めと書いてありましたが小さいのでよく見ませんでした。もっと大きく書いてもらわない ととかなり頭にきました。

1時間半待つか下りるか考えていたら大間に抜ける林道(青線)を思い出して思い切って行ってみることにしました。大間への林道、細かったら、通行止めだったらなどと不安いっぱいでしたが思ったより道はよくて無事に笹張峠へ抜けることが出来ました。迂回したため30分ほど余分にかかりましたが帰りは口坂本温泉経由で下りて来ました。

通行止めのときに下りる時に5~6台登ってきた車とすれ違いましたがみなさんどうしたのでしょうか。先に通行止めのところで説明を受けていた岐阜ナンバーの車。下りて行きましたが口坂本温泉経由で迂回したのかな。もう少し案内看板を大きくわかりやすく下に掲示しておいてもらいたいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする