検診結果

9月6日の検診結果が届きました。昨年の要経過観察だった尿蛋白は異常なしになりましたが今回は、心電図が要経過観察になってしまいました。心電図の異常は初めてです。非特異的ST-T変化、上室性期外収縮、高電位、洞性徐脈と出てたので調べてみましたがよくわかりません。スポーツ心臓だからでしょうか。若い頃踏み台昇降などやると心拍数がすぐに戻ってしまい表に出ている数字よりはるかに少ない数値でした。これから気をつけていこうと思います。やっぱ年なのですねえ。すべて異常なしとは行かなくなりました尿酸値が下がったのはよかったです。

お昼は組合の役員会。恵比寿講の話でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする