愛知県へ

取材が終わったのが11時40分。12時にお米のみうらさんに迎えに来てもらいおだまき米店さん、大瀧米店さんと4人で愛知県へ。豊川インターで今回案内してくれるジェムのお二人と合流してお米の野田屋さんへ伺いました。今回のきっかけは三浦さんの所にジェムの営業さんが見えて愛知県でジェムの水とイオン米で大成功しているお米屋さんがあるということで案内してもらうことになりそれに便乗させてもらいました。このジェムの水は静岡市内で今一番元気があり大躍進中のスーパーでも採用しているそうです。

野田屋さんは、大きな駐車場があるのですがそこにひっきりなしに車が来てお客様がいらっしゃいます。お水をもらいに来る方も多いのですがお客様も多く活気に満ちあふれてました。広い店内には、携帯の充電器までありきれいなPOPで商品説明もすばらしくハンマーで頭を殴られたような衝撃でした。続いてお米のキムラさんへも案内いただきました。こちらの店主さんはまだ30代。野田屋さんで修行されてから店に戻りジェムの水とイオン米で大躍進中です。こちらも広い店内にこだわりのお米がずらりと並び壮観でした。入れ替わりいらっしゃるお客様にこちらでもまた頭に一撃をいただきました。夕方6時過ぎにキムラさんを後にして津島市の米真商店さんへ向かいました。

野田屋さん、キムラさん、ジェムのみなさん、本日は勉強させていただきまして本当にありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする