ベニスの米屋さん

ベニスの米屋

御花を後にして歩いて10分のベニスの米屋さんへ。パッと見、どこかで見た事があるような風景です。ベニスの米屋さんは、7月に静岡の当店まできてもらいまして九州へ行くことがあればぜひ行ってみたいと思ってました。お店から雲仙も見え九州なんだと実感しました。ただ今店内改装中ということでしたが気づいた点を「辛口」でエラソ~に2~3言わせてもらいました。改装前から改装中が楽しいときです。これから2~30年は、毎日働く場所・環境です。多少無理してでもやっていったほうがこれからの商売へのがんばり感が違うのではと思います。まだまだいろんなことがあると思いますのでがんばってください。うるさいオヤジの小言でした~(^^ゞ

日本のベニス、柳川は予想以上によかったです。船上でのお酒や焼酎、粕漬け御馳走様でしたm(__)m

その後タクシーで柳川駅へ。西鉄・地下鉄と乗り継いで博多発4時49分ののぞみで帰宅しました。九州のみなさん、お世話になりましてありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ベニスの米屋 より:

    と~いところまでお疲れ様でした。
    いや~、ハバネロ並みのコメントありがとうございました。凹
    頂いた助言を大切に実行しようと思います。
    まだまだ、やらないといけない事が山積みです。
    少しずつ、でも小走りにやっていきます。
    これからも宜しくお願い致します。

  2. こめこめ より:

    暴君になっちゃいましたね(笑
    >頂いた助言を大切に実行しようと思います。
    実行というよりまずは
    そんな考えもあるのかと
    思っていただければいいですよ。
    >まだまだ、やらないといけない事が山積みです。
    ということはまだまだこれから可能性も
    山積みということなんで
    >これからも宜しくお願い致します。
    乗りだした船というか乗っちゃた柳川川下り
    なんでカード1枚でこれからも
    相談乗りますよ~
    こちらこそよろしく!
    末安さんも寄りたかったなあ。