九州小倉へ

明日の日曜日、九州福岡でのお米マイスター会議での講師として呼んでいただきました。せっかく九州まで行くので師匠と仰いでいる「仕事に精出す米屋のかじや」さんのお店と福岡の社家町さんのお店を見させいただくように両店にお願いして嫁さんと出かけました。夫婦そろって営業日に出かけるのは全国優良米穀店全国コンクール表彰式以来です。じつはマイスター会議の講師は、「粗食のすすめ」の幕内秀夫さんもいらっしゃるので嫁さんがどうしても話を聞きたいということで店のスタッフに頼んだらOKが出て行けることとなりました。

14時すぎの「ひかり」で名古屋へ。名古屋で「のぞみ」に乗り換えて小倉まで一直線です。実は私、九州は飛行機で行くものと思ってまして福岡まで6~7時間かかると勝手に思ってました。じっさいに調べてみると静岡から5時間ぐらいで秋田へ行くのと変わりませんでした。なあんだ近い!というのが調べてみての実感です。

小倉駅ではかじやさんが改札口まで出迎えていただきかじやさんのお店へGO!

午前中は、溜まった仕事や精米でなどで分刻みのスケジュールでした。静岡駅のスタバで買った抹茶ラテでようやく寛げました。

シェアする

フォローする

コメント

  1. k より:

    支障と仰いでいるの間違いでしょう。
    ご夫妻を歓迎できて心より喜んでいます。
    片山さんは、私の目指す米屋像。
    今後の活躍期待しています。

  2. ミヤのとうちゃん より:

    片山さん、
    遠路ハルバル御出で頂きまして、
    感謝感激こめアラレですばい。(^^v

  3. 九州観光ツアーガイドありがとうございました。
    >支障と仰いでいるの間違いでしょう。
    はい!支障とは仰いでません。師匠として仰いでます。
    >片山さんは、私の目指す米屋像。
    いえいえ、とんでもない。
    かじや伝説ならぬかたやま伝説をこれから作れるようがんばります。

  4. みやのとうちゃんさん
    >遠路ハルバル御出で頂きまして、
    >感謝感激こめアラレですばい。(^^v
    いろいろとお忙しい中、お時間をいただきましてありがとうございました。
    話す前にお顔を拝見して心が落ち着きましたよ~
    ありがとうございました。