潮干狩り

image.jpg
子ども会で浜名湖へ潮干狩りに行きました。今回は今、会長なのでみなさんを引率していく立場でした。潮干狩りに行くのは小学校以来です。9時に小型バスで出発。11時に着いてすぐに渡し舟で浅瀬へ。干潮が12時だったのですがついたらもうそれはすごい人出で浅瀬も穴だらけでした。始めて10分ほどで三女が「おしっこ」といいだして簡易トイレがひとつあったのですが長蛇の列。結局嫁さんと舟で戻りました。二女と1時間半ほどガンバリ子供用バケツに3分の1ほどの収穫でした。最初は熊手を使っていたのですが途中からは素手で堀りこの方が見つけやすかったです。一緒に行ったみなさんも収穫は同じくらいでしたが楽しんでくれたようで今度は家族だけで来るという方が多かったです。(子どもよりも大人のほうが夢中になってましたね)我が家もぜひもう一度今度は早朝からチャレンジしたいと思いました。

シェアする

フォローする